ボーカルグループLAST FIRSTがメンバー4人になって温泉ライブでファン絶叫

日本コロムビア㈱より2019年11月20日に「応援歌」でメジャーデビューしたボーカルグループ
LAST FIRSTにオリジナルメンバーのATSUSHIが復帰し4人体制での初ライブを温泉施設「川越湯遊ランド」で行った。

左からATSUSHI、YOUSUKE、OSA、GACKY

LAST FIRSTは、YOUSUKE(38)、OSA(39)、ATSUSHI(37)で2016年に結成されたボーカルグループ。のちにGACKY(39)が加わり、
インディーズ時代から高い歌唱力から放たれる魂のこもったハーモニーとパフォーマンス力を武器にライブハウスでファン増やし続けていた。 
その後ATSUSHIがグループを離れ、3人体制 で活動を続け、2018年にはプロ野球広島戦のマツダスタジアムにおいて国家斉唱の大役を務めている。
2019年からは、温泉施設でのライブを精力的におこなって更にファンを増やし、今や健康ランドでのライブは彼らのメインフィールドとなっている。
デビュー曲「応援歌」はオリコン演歌・歌謡曲チャートで初登場5位をマーク。今、歌謡界注目のグループである。

2019年12月リーダーYOUSUKEのかねてからの熱いラブコールを受けて、オリジナルメンバーATSUSHIがグループへの復帰を表明。4人での初ライブとなる1月31日(金)、温泉施設「川越湯遊ランド」には約200名の女性ファンが詰めかけ、ATSUSHIの登場を今か今かと待つ中、4人のLAST FIRSTがステージに立つと、どよめきと「おかえり!」という歓声が沸き起こった。

ATSUSHIは、「ただいま。今日はとても楽しみにして来ました。みなさんも楽しみましょう!」
と答え、エネルギッシュにパフォーマンスを行った。
この日、デビュー曲「応援歌」をはじめとするオリジナル曲やカバー曲「世界にひとつだけの花」「なごり雪」「USA」など全12曲を披露。
高い歌唱力に加えキレのあるダンスでも魅せるステージで会場は熱気に包まれた。
リーダーYOUSUKEは「4人体制になった新生LAST FIRSTはハーモニーにも厚みが増して、より皆さんの心に届く歌を歌えるグループになりました」と
新体制への自信とこれからの展望を語った。新たな魅力を発信し続けるLAST FIRSTの活動に今後も目が離せない。

セットリスト
1.仮面舞踏会
2.め組のひと
3.WON’T BE LONG 
4.君といつまでも 
5.世界に一つだけの花 
6.なごり雪 
7.I love you more
8.カンチョリーッス
9.BabyBabyBaby
10.応援歌
11.おどるポンポコリン 
12.USA 

【MV】
■LAST FIRST / 応援歌
https://www.youtube.com/watch?v=rRPNPkeMsAM  

【​Release】
 

2019/11/20発売
応援歌
COCA-17690 ¥1,273+税
1.応援歌
作詞・作曲/YOUSUKE produced by YANAGIMAN
2.カンチョリーッス
作詞・作曲/YOUSUKE/OSA/GACKY produced by 栗林悟
3.ありがとう
作詞・作曲/YOUSUKE produced by 栗林悟
4.応援歌
(Instrumental)
5.カンチョリーッス
(Instrumental)
6.ありがとう
(Instrumental)