抗ウイルスの「VBおしぼり」を地元・国立市へ寄贈

新型コロナウイルスの感染拡大により、亡くなられた方々とご遺族の皆様に謹んで哀悼の意を表するとともに、感染による肺炎に罹患されている皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
罹患された方々の一日も早い回復と感染の終息を、心よりお祈り申し上げます。

FSX株式会社(所在地:東京都国立市泉1-12-3 代表取締役社長:藤波克之、以下FSX)はこのたび、国立市役所を訪問し、抗ウイルス・抗菌効果のある「VBおしぼり」5,400本を寄贈いたしました。

創業以来、国立市とともに歩んできた弊社は、地域社会との「共生」を企業スタンスに掲げています。感染の拡大防止にむけ、手指衛生(手指を衛生に保つこと)の徹底が重要となるなかで、ウイルスや菌を抑制する「VBおしぼり」が感染対策の一助になることを願い、今回の寄贈に至りました。国立市が今後開催を予定している催しで使用される他、市役所内の衛生と安全のために活用される予定です。
国立市とともにFSXはこれからも、「VBおしぼり」を通じて、手指衛生の啓発活動とその環境作りに取り組んでまいります。

国立市役所にて「VBおしぼり」を寄贈   右:国立市長 永見 理夫 氏国立市役所にて「VBおしぼり」を寄贈  右:国立市長 永見 理夫 氏

 

 

寄贈製品 ポケットおしぼり HAND&BODY寄贈製品 ポケットおしぼり HAND&BODY

 

 

 

「VBおしぼり」とは
東京工業大学と慶應義塾大学発の合同ベンチャーとの共同研究によって誕生した、抗ウイルス・抗菌を安全に叶える『VB(ブイビー)』を配合したおしぼりです。『VB』は、1.ウイルスや菌の付着を防ぐ「ブロック」機能と、2.空気中にあるウイルスや菌を活動できない状態にする「不活性化」機能の2つの働きによって、「おしぼり上のウイルスや菌を99.99%抑制する」FSXの特許技術です。また、高品質なおしぼりを提供するために、通常行われる菌検査だけでなく、ウイルス遺伝子検査(定量PCR法)を組み込んだ検査体制を整えるなど、「VBおしぼり」を安心・安全にご使用いただくための取り組みを行っています。

『VB』について> http://www.virusblock.jp/
『VB(ブイビー) 』は、東京工業大学と慶應義塾大学発の合同ベンチャーとFSXの共同研究によって生まれた、抗ウイルス・抗菌を安全に叶える特許技術です(特許第5314219号「水溶液」)。おしぼりにVB水溶液をしみこませることで、おしぼり上にあるウイルスや菌の働きを99.99%以上も抑制※1します。ブロックと不活性化の2つの防御機能で、様々な病気の原因となるウイルスや菌が体内に入ってくるのを防ぎます。経口毒性や皮膚への刺激性等もないので、肌の弱いお年寄りやお子様にも安心してお使いいただけます。
※1インフルエンザウイルスやセレウス菌などを試験した結果であり、すべてのウイルスや菌に対して効果を保証するものではありません。

<FSX株式会社について>( http://www.fsx.co.jp/
「おしぼりは物のサービスではなく心のサービス」を理念に、レンタルおしぼり会社として1967年に創業しました。おしぼりの素材から加工機の開発、おしぼりに香り(アロマ)をつける特許技術、IT 技術をベースとしたデザイン性、そして菌のみならずウイルスまでブロックする『VB(ブイビー)』、EC運営や同業者向けのパートナー事業など、おしぼりを軸にテクノロジーとデザインを掛け合わせた、品質の高い製品・サービスの企画・製造・販売を行い、その事業は多岐にわたっています。
ポケットおしぼり: http://www.fsx.co.jp/pocket-oshibori/
おしぼり冷温庫『REION』:http://www.reion.jp/
抗ウイルス・抗菌『VB』 :http://www.virusblock.jp/