一般社団法人日本DJ協会が、メルマガ&オンラインサロン「日本DJ研究会」を公式にサポートしスタート

一般社団法人日本DJ協会(https://www.japandj.com/)は、DJを含む音楽の普及実現を目指し様々な活動を行う団体です。DJを100万人にする、DJを学校教育に取り入れる、DJを通して文化交流するという3つのミッションの下、より多くの人がDJを楽しみ、またDJがよりよく活動できる世界をつくる為に「日本DJ研究会」(https://japandj.com/salon)を公式にサポート致します。

​   動画コメント:https://youtu.be/WoakFZBQ4fU

 

当協会がサポートする「日本DJ研究会」は、2019年12月より開始したDJ検定(https://www.japandj.com/kenteitop) を始め、当協会の活動に関する最新情報や、DJの技術向上及びDJ活動の幅を広げる為に役立つ情報をお届けするメールマガジンを配信します。

「日本DJ研究会」の最大の魅力は、趣味でDJをやってみたい方から将来プロを目指す方まで、DJ同士が気兼ねなく交流できるスペースをオンライン・オフラインで提供します。「日本DJ研究会」内では、一定のルールの下で自由な交流をお楽しみいただけます。
 

◆「日本DJ研究会」が取り扱う話題
・ DJ技術向上に関する情報
・ DJ機材知識向上に関する情報
・ DJの活動領域を広げるブッキング、出演オファーに関する情報
・ 時事的な話題
・ 日本DJ協会が開催する交流会やセミナー等に関する情報
・ DJ検定の最新情報
・ 日本DJ協会の活動に関する最新情報
・ その他、加入者のDJ活動を豊かにする関連情報

◆詳細
会費:月額1,200円(税込)
媒体:メール、LINE OpenChat
内容:DJの楽しみを拡張することを目指す情報交換と実際の活動

一般社団法人日本DJ協会とは
一般社団法人日本DJ協会は2014年、DJ活動の普及と支援のための団体として、現・代表理事、橋本達史の呼びかけで任意団体として誕生しました。音楽の普及活動、及び周辺事業に関するセミナー等の開催のほか、内外関係機関等との交流やDJの教育活動等を積極的に行います。

当協会は、「日本DJ研究会」を通してDJを身近に感じDJの魅力を一人でも多くの人へ伝え、「日本DJ研究会」の皆さまと新たなDJ文化を創造していきたいと思います。趣味でDJをやってみたい方から、将来プロを目指す方まで興味のある方は、下記問い合わせフォームよりご連絡下さい。

●今後の展望
現在、一般社団法人 日本DJ協会では、DJを含む音楽の普及さらにはDJにまつわる音楽事業、及びその関連事業の向上を図る為、様々な著名人、企業、学校、団体、とコラボレーションしていきます。

●雑誌、新聞、テレビなど電波媒体、紙媒体、広告媒体、企業のマーケティング担当の方へ
当リリースの引用、写真の転載に関しては事前に必ずご連絡ください。無断の商用転載は固くお断りします。また、協会代表理事 橋本達史のコメント、インタビュー、動画出演なども可能ですので、ご興味がありましたらご一報ください。

▼お問い合わせは以下、サイト内のメールフォームから
https://www.japandj.com/