防犯カメラのトリニティーが、防犯カメラの稼働状況を遠隔で調べることができるサービス「あんしんメンテナンスパックリモート」を開始

あんしんメンテナンスパックリモートは、『防犯カメラが壊れていないか、いつでもどこでも確認できる』サービスです。



株式会社トリニティーは、防犯カメラの生産から販売・工事・メンテナンスまでワンストップで手掛けています。
これまでも、防犯カメラの法定耐用年数6年を超える最長7年間のメンテナンスが継続的に受けられる保守サービス「あんしんメンテナンスパック」「超あんしんメンテナンスパック」を展開してきました。
※「超あんしんメンテナンスパック」は、「あんしんメンテナンスパック」に定期点検サービスが付いたサービスです。

4月1日より、さらに、防犯カメラが壊れていないかを遠隔操作で確認できるシステムを盛り込んだ、「あんしんメンテナンスパックリモート」をリリースします。


防犯カメラが正常に稼働しているかどうかを確認すること(死活監視)は、意外な視点でありながらも、ニーズの高い領域です。
マンション・アパート・オフィスビルなどの建物において、管理人が不在の施設では、たとえ防犯カメラが壊れてしまっても、年1or2回の定期点検まで壊れたことに気づかないケースが散見されます。

『泥棒に入られた!』
いざ防犯カメラで犯行現場を確認しようとしたら、防犯カメラが壊れている・・・
そんなケースも珍しくありません。

「いつの間にか壊れていた」「壊れていることに気づかなかった」というお客様のニーズから導き出されたサービスです。


■「あんしんメンテナンスパックリモート」 サービスの内容 
機器の故障や消耗品交換などの保守サービスを最長7年保証するサービスに加え、防犯カメラシステム(カメラ本体やレコーダー)が正常に作動しているかどうかを遠隔からのリモート操作で確認し、お客様のSNSやメールに確認結果を送信するサービスです。

※「あんしんメンテナンスパックリモート」は、機器の故障・消耗品の交換といったメンテナンスを出張サービスで行う「あんしんメンテナンスパック」「超あんしんメンテナンスパック」のオプションとしてご利用が可能な、トリニティー独自の防犯カメラ死活監視サービスです。

■「あんしんメンテナンスパックリモート」 サービスの特徴 
・自社開発のIoTプラットフォームが支える、スピーディさと安定性。
・すべての防犯カメラメーカーに接続することができる汎用力。

■「あんしんメンテナンスパックリモート」 サービス対象地域 
愛知・岐阜・三重・静岡・東京・神奈川・埼玉・千葉 ※離島を除く


■株式会社トリニティーについて
株式会社トリニティーは、2006年創業以来、防犯カメラ専門企業として製造から施工・メンテナンスまでトータルでサポートしてまいりました。法人・個人問わず、年間800件以上のお客さまへ防犯カメラ導入のお手伝いをさせていただいております。

株式会社トリニティー ホームページサイト:
URL: https://www.office-trinity.com/

■会社概要
会社名:株式会社トリニティー
本社所在地:名古屋市中区千代田1-10-6 トリニティービル
創業:2006年3月3日
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役 兼松 拓也


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社トリニティー 名古屋本社
TEL:052-684-7110
E-Mail:info@office-trinity.com