外出自粛が続く中、ネイルサロンと同等のケアをご自宅で。「デルメッド」初の爪集中補修クリームを新発売。

 美容成分の開発・製造・販売とオリジナル通販化粧品ブランド「デルメッド」を展開する三省(さんしょう)製薬株式会社(本社:福岡県大野城市 代表取締役社長:陣内宏行)では、2020年5月8日より、当社初の爪補修成分「ケラチノモイスト」を配合した爪集中補修クリーム「デルメッド ネイルケア クリーム」を期間限定で新発売いたします。

 現在の社会情勢で外出自粛要請が続く中、ネイルサロンの利用者から「自宅で爪のケアができるものが欲しい」という声が寄せられており、お客様ニーズにお応えすべく、これまで非売品の限定アイテムとしていた同商品を、6月25日までの期間限定で新発売することとなりました。手洗いの回数が増え、爪先の乾燥やさかむけなどが気になるこの時期に、ネイルサロンに行く習慣の無い方々にも、自宅でゆっくりと手足の爪をケアする時間を過ごしていただきたいと考えています。販売はデルメッド公式サイトhttps://www.dermed.jp/にて行います。

 「デルメッド ネイルケア クリーム」には、当社が独自に開発した爪補修成分「ケラチノモイスト」と、爪周辺の肌荒れの改善が期待される「海燕(かいえん)エキス」を配合しています。爪の縦ジワ、亀裂・二枚爪、乾燥、ツヤがない状態、さかむけ、くすみ等、指先の悩みをトータルにケアする効果が期待されます。

 「ケラチノモイスト」は、薬用ハーブとして知られる「ディル」の種子から抽出したエキスです。ディルは、独特の香りと辛味を持つセリ科の植物で料理に使われることも多く、古代エジプトでは鎮痛剤としても使われてきました。

 当社はディルの種子に含まれる健康的な爪の育成が期待される作用に着目し、爪補修成分「ケラチノモイスト」を開発しました。「ケラチノモイスト」は、爪の形成機能を高めるタンパク質「インボルクリン」や、水分量を維持する「セラミド」の産生を促します。ヒト実験により、ケアが難しいとされていた爪の縦ジワやツヤ、亀裂が改善されることもわかりました。

ディルシード

ディルシード(種子)

 

 「海燕エキス」は、豊富な魚介類が獲れることで知られる長崎県大村湾産のイトマキヒトデに着目して開発した美肌サポート成分です。イトマキヒトデは漢方で「海燕」と呼ばれていることにちなんで、「海燕エキス」と名付けました。「海燕エキス」にはヒトデサポニンという活性成分が含まれており、保湿力に加え、手あれやひび、さかむけなどに高い効果を発揮することが期待されます。

イラスト(イトマキヒトデ)

イトマキヒトデ

 当社は「よりよい成分 よりよい化粧品4.0」というコンセプトのもと、自ら美容成分の開発を手掛けており、これまでに開発した美容成分は約120種にのぼります。今回、当社初の爪補修成分の開発に成功したことで、当社の「成分力」、「配合力」、「製剤力」の集大成であるフラッグシップ・ブランド「デルメッド」から、ネイルケア商品を発売することとなりました。今後も、時代の変化にあわせてよりよい美容成分を追求し、よりよい化粧品を生み出し続けていきたいと考えています。

【成分に関する各種データ】

■新開発「ケラチノモイスト」(爪補修成分)

〇インボルクリンの産生率が4.6倍にアップ!       

インボルクリン産生率

角化細胞の培養液にケラチノモイストを添加した場合と、添加しない場合でインボルクリン産生率を測定。(当社調べ)

〇セラミドの含有量が2.7%アップ! 

セラミド含有量

ケラチノモイストを塗布した場合と、塗布しない場合とでセラミド含有量を測定。(当社調べ)

爪・肌への改善効果

ネイルケアクリーム機能性評価試験。(被験者:写真上60代男性、下30代男性)

【商品概要】

■爪集中補修クリーム 「デルメッド ネイルケア クリーム」

  15g 税込2,200円(本体価格2,000円)

  ※期間限定商品(2020年5月8日~6月25日)

デルメッド ネイルケア クリーム

 <美容成分>

  〇爪補修成分 / ケラチノモイスト

  〇肌あれ防止成分 / 海燕エキス

【オリジナル通販化粧品ブランド「デルメッド」について】

「デルメッド」は、「コウジ酸」をはじめとする、自社開発による美容成分の優れた効果をお客様に直接お届けしたいとの想いから1993年にスタートしました。ブランド名は「DERMATOLOGY(皮膚科学)」 「MEDICAL(医療の)」 「MEDICINE(医薬)」という3つの言葉に由来しています。シミ、シワ、たるみなど、肌や髪の悩みを感じ始める30代から60代以上の方まで、幅広い層の女性から多くの支持を得ています。

デルメッド商品

【三省製薬株式会社 会社概要】 

                                 

■社 名      三省製薬株式会社(Sansho Pharmaceutical Co.,Ltd.)

■創 業      1960年3月

■代表取締役社長  陣内 宏行

■資本金      8,767万円

■売上高      28億5,590万円 (2019年3月期現在)

■事業所      本社 

                  〒816-8550 福岡県大野城市大池2丁目26番7号

                佐賀工場(化粧品GMP適合工場) 

                  〒841-0048 佐賀県鳥栖市藤木町5番1

■事業内容    化粧品原料の開発、製造、販売

                 医薬部外品・化粧品の開発、製造、販売(通信販売・OEM)

■社員数       140人(パート社員含む)

■URL         https://www.sanshoseiyaku.com/

                https://www.dermed.jp/

                https://sanshoseiyaku.com/beautyscience/