「#取引先にもリモートワークを」アクションに参加

この度「キャップクラウド株式会社(東京都渋谷区、代表取締役CEO:萱沼徹、以下「弊社」)」は、リモートワークを推進する取り組みとして株式会社freee(本社:東京都品川区、CEO:佐々木 大輔)が発足した「 #取引先にもリモートワークを 」アライアンスに賛同し、以下の取組を実施いたします。
・さまざまな企業にとってのサードプレイスオフィスを用意するために、「anyplace」のしくみを提供する
・お客様のご要望に合わせたWeb会議ツールを活用しての、打ち合わせを実施する
全国のコワーキングスペースやカフェ、飲食店等に設置されたBeacon端末とスマートフォンを連携することで、効率的な従業員の出退勤管理が可能になる「anyplace」の仕組みを提供することで、自宅でもオフィスでもない第三の働く場所である「サードプレイスオフィス」を増やします。

また、弊社はビデオ会議ツール「Zoom」などのツールを利用して、できる限りお客様との物理的な接触を避けることで、お客様と従業員の安全を推進して参ります。