【山野楽器調べ】西城秀樹、ZARD、DREAMS COME TRUEなど 「あなたの、力をもらえる前向きソング」大発表!

株式会社山野楽器(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長 山野政彦)は、 SNSや当社ホームページを通じ、 「今のこの時期だから聴きたい、または皆に聴いてほしい 力をもらえる前向きソング」に関するアンケート調査を、2020年4月17日(金)〜5月6日(水)の期間、実施いたしました。

 

外出自粛などでおうち時間は増えたけど、時間を持て余したり、なんとなく不安な気持ちに苛まれたりされる方も多いはず。そんな今こそ音楽。「音楽」は、癒してくれたり、気持ちを盛り上げてくれたり、元気をくれて勇気づけてくれるものだと、私たちはその「音楽の力」を信じています。少しでも「音楽の力」で明るさを取り戻せたら。「音楽」に勇気をもらえる方々を増やせたら。そんな気持ちで投票をお願いさせていただきましたアンケートの結果をお知らせいたします。日本全国の10〜70代の男女1,200名を超える方々から、投票いただきました。

 

 

全世代ともに、幅広く多くのアーティストや曲が投票されました。特に投票数が多かった曲は、西城秀樹 「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」や、坂本九 「上を向いて歩こう」、ZARD「負けないで」、林部智史「晴れた日に、空を見上げて」、DREAMS COME TRUE 「何度でも」、KAN 「愛は勝つ」となり、山野楽器らしい曲が支持を集めました。

そのほか、U.S.A. for Africa 「We Are The World」や、映画『ヘアスプレー』より「You Can’t Stop the Beat」、チャイコフスキー作曲の「スラヴ行進曲」など、洋楽から映画音楽、クラシック音楽まで多くのジャンルにわたって投票いただきました。

選曲された理由を拝見すると、曲の歌詞に勇気づけられたという方や、アーティストの声や歌う姿から元気をもらう方、またひとつひとつの曲ごとに自分の大事な思い出や思い入れを持っている方々が多く、このことからも、音楽が、とりわけ行動が不自由な今の時代に、私たちの落ち込んだ気持ちや不安な気持ちを支え、前を向かせてくれる存在なことを改めて感じ取ることができました。

 

山野楽器では、「今こそ音楽!」をテーマに、営業再開後の店舗で、Webサイトで、さまざまな音楽の楽しみ方をご紹介しております。この発表を通して、誰かの前向きソングが、また新しく誰かの前向きソングになる手助けとなれたらと願っております。どうぞラインアップや、選んでくださった方々のコメントを、ぜひご覧ください。

 

 

▼下記、一部アンケート結果を抜粋してご紹介します。

 

■KAN / 「愛は勝つ」

「イントロから無条件に元気をもらえる大ヒット曲。”心配ないからね”と一緒に歌えば、頑張れる気持ちになれます!(40代女性)」

■西城秀樹 / 「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」

「『ゆううつなど吹き飛ばして君も元気だせよ』 この歌詞の通りに、誰もが笑顔になり元気になれる曲。(50代女性)」

「ハツラツとした秀樹さんの声や姿に元気を貰えます。また一緒に踊ることで体もほぐれます。 (50代女性)」

■坂本九 / 「上を向いて歩こう」

「寂しさの漂う中でも、一歩ずつ歩く様子に、寂しさの共有や、でも前へ進む気持ちなど、今の世界を表しているような歌詞に共感しました!(20代女性)」

■THE BLUE HEARTS / 「人にやさしく」

「辛いときは大体この歌を歌ってる。 人間いくつになったって、でっかい声で『ガンバレ!』って背中を押してもらいたいものなのよ、ホント。(40代女性)」

■SHISHAMO / 「明日も」

「イントロだけで走り出したくなるような でも泣けてくるほど前向きな曲!(50代男性)」

■DREAMS COME TRUE / 「何度でも」

「挫折しそうな時に思い出す曲です。10000回だめでヘトヘトになっても10001回目は何か変わるかもしれない・・・・(50代男性)」

■BUMP OF CHICKEN / 「ダイヤモンド」

「『何回転んだっていいさ』という歌い出しから、ポジティブなメッセージ性を感じます。荒く力強い歌詞と泥くさいサウンドがしんどくても耐えていこうという気持ちになれるので、この曲にしました。(20代男性)」

■藤澤ノリマサ / 「SOLARE~威風堂々~」

「自分に自信を持って、誇りを持って、堂々と生きようと思える歌です。たとえ立ち止まらねばならない時でも同様に。(60代女性)」

■ゆず / 「雨のち晴レルヤ」

「歌詞全体がとても前向きで、今の状況はどうしても下を向いて悲観ばかりしてしまうけど、この歌を聴くと明るい世界が見えてくる。“時は流れて 笑顔になれるよ”そう思わせてくれる。(30代女性)」

 

アンケート結果の詳細はこちらからご覧いただけます

https://www.yamano-music.co.jp/contents/song2020/

 

【アンケートについて】

Webでのアンケート調査
調査対象:日本全国の10代~70代の男女
実施時期:2020年4月17日~5月6日
有効回収数:1,218件

 

 

【株式会社 山野楽器 (YAMANO MUSIC CO.,LTD)

銀座4丁目に本社を構える、創業128年を迎えた総合音楽専門店。ピアノやギター、管弦楽器などの楽器全般、楽譜やCDの小売のほか、テイラーギター、リッケンバッカーなどの国内総代理店を務める。

首都圏を中心に、全国41店舗、52教室を運営。

代表取締役社長:山野 政彦

本社: 〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-6

創立: 1892年 (明治25年) 4月21日

設立: 1915年 (大正4年) 3月20日

主な事業内容:楽器、楽譜、付属品、輸入楽器などの小売、および卸売

      音楽・映像ソフト(CD/DVD/ブルーレイなど)の小売

      音楽教室の運営

      音楽に関するイベント事業(ヤマノ・ビッグバンド・ジャズ・コンテストなど)

      Wisdom Guitarほか、企画開発商品の販売および卸売

主な海外取り扱いブランド:Taylor Guitars、G&L、Rickenbacker、Hofner、Levy’s Leathers、Silverstein ほか

ホームページ: https://www.yamano-music.co.jp/

Facebook: https://www.facebook.com/yamanomusic/

Twitter: https://twitter.com/yamanomusic

Instagram: https://www.instagram.com/yamano_music/

YouTube: https://www.youtube.com/c/yamanomusic_official

 

■山野楽器への取材などのお問い合わせ:https://www.yamano-music.co.jp/info/public_inquiry.html

■過去のプレスリリース:https://www.yamano-music.co.jp/company/press-release/