情熱価格初の4Kビデオカメラが2万円以下で登場!『4Kビデオカメラ DV-AC3-BK』

株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、2019年9月27日(金)からドン・キホーテプライベートブランド【情熱価格プラス】の新商品、『4KビデオカメラDV-AC3-BK』を、全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で順次発売を開始します。
 近年、スマートフォンの普及により、手軽に動画を撮影するシーンが増えていますが、お子さんの成長記録や運動会などでは現在もビデオカメラは活躍しており、YouTubeなど動画配信ツールにおいても精度の高い映像を求める方が増えています。さらに、市場が拡大する4Kテレビで高画質な映像を視聴したい方や、動画を静止画で切り取った際も綺麗なまま写真にしたいというニーズに応え、ドン・キホーテプライベートブランドにおいて初となる4K対応のビデオカメラを開発しました。価格は、2017年に発売し、当時市場最安値価格で話題となった4Kテレビに続いて、増税後でも総額2万円を切る17,800円(税抜)で発売します。

※画像はイメージです

本製品の特長

①  増税後も2万円を切る17,800円(税抜)
②  「SONY製CMOSセンサー」搭載で、高感度撮影時に発生するホワイトノイズを抑制
③  本体にWi-Fiを内蔵しており、スマートフォンと直接通信して画像の転送・保存が可能
④  付属のスタビライザー(ハンドル)を装着することで撮影時の手振れを軽減
⑤  バッテリーが3個付属しているため、長時間の撮影にも対応可能

 
これからも【情熱価格】は、ブランドメッセージの“お客さまの「ワクワク・ドキドキ」をカタチに”に基づき、商品開発に努めてまいります。

【商品概要】
■商品画像

※上から本体、手振れ防止「スタビライザー」装着、リモコン
■商品名:4KビデオカメラDV-AC3-BK
■イメージセンサー:SONY製CMOS 13Mピクセルセンサー(最大30Mピクセルソフトウェア補正可能)
■メモリ:SDカード(256GBまで)
■感 度:オート、ISO100、ISO200、ISO400
■レンズ:Fixed Lens F/2.2、f=4.88mm
■静止画:形式:JPEG  解像度:VGA、2MHD、3M、5M、7MHD、10M、13M、16M、20M、24M、30M
■動 画:形式:MP4 AVC/H.264
解像度:UHD(4K):2880×2160 4:3(24fps)※記録時 3840×2160 16:9(24fps)※再生時、QHD:2560×1440(30fps)、FHD:1920×1080(60fps)、HD:1280×720(120fps)、VGA:640×480(30fps)
■ホワイトバランス:オート、快晴、曇天、蛍光灯、電球
■カラー:標準/セピア/モノクロ/ビビット
■セルフタイマー:オフ/2秒/5秒/10秒/15秒/30秒
■オートオフ:なし/3分/5分/10分
■液晶画面:3.1インチ タッチパネル式
■HD出力:HDMI
■言 語:マルチ言語対応
■レンズ幅:37mm標準レンズ(他レンズ装着可能)
■電 源:リチウムイオンバッテリー NP-120
■本体寸法:(約)幅:60mm×奥行:130mm×高さ:70mm(液晶パネルを開くと150mm)
■重 さ:バッテリーあり:約420g バッテリーなし:約380g
■付属品:キャリーバッグ、リモコン、レンズカバー、HDMIケーブル、miniUSBケーブル(本体用)、microUSBケーブル(充電器用)、充電器、充電用ACアダプター、バッテリー(NP-120)×3、スタビライザー(ハンドル)、取り扱い説明書、保証書
■価 格:17,800円(税抜)
■発売日:2019年9月27日(金)より順次発売開始