【アイスバックス】ユニフォームスポンサー決定のお知らせ

10月4日(金)日光霧降アイスアリーナで行われる王子イーグルス(第1戦)より着用して戦います。
古河電気工業株式会社(以下 古河電工)は、1884年創業の非鉄金属メーカーです。創業から現在まで、「メタル」、「フォトニクス」、「ポリマー」、「高周波」の4つの技術力を核として、情報通信やエネルギーなどのインフラ分野や自動車部品分野、エレクトロニクス分野へ、多岐にわたる製品を世界中に展開しています。

日光市においては、1906年に日光電気精銅所を開設以降、伸銅品や銅箔等を製造し創業の事業を継承しています。1925年に創部した古河電工アイスホッケー部は、1999年まで日光市を中心に活動し、日光アイスバックスの前身チームとなります。このたび、日光アイスバックスの地域に根ざしたチーム作りの理念に賛同頂き、スポンサーとして支援を決定いただきました。10月4日(金)に予定している「アジアリーグアイスホッケー2019-2020 王子イーグルス

戦」より、選手たちは「古河電工」のロゴが掲出されたユニフォームを着用して戦い、日本一、アジアリーグ制覇を目指します。

 

 

 

  • 概要

契約内容:ユニフォームスポンサー(左胸上部)
掲載名:古河電工
会社名: 古河電気工業株式会社
代表者:代表取締役社長 小林 敬一 
所在地:〒100-8322 東京都千代田区丸の内2丁目2番3号
公式サイト:https://www.furukawa.co.jp/
ユニフォームデザイン: