SNS映え必至のノベルティ『〇〇の缶詰』予約受付スタート!

ノベルティや各種記念品の企画・製造販売をしている城北SP株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:頓行正治)は既存の粗品やノベルティを送るだけで何でも缶詰に詰める「缶詰工場.com」の操業開始を来年1月に控え、2019年12月9日(月)より先行予約の受付を開始しました。

■「〇〇の缶詰」でSNS拡散の期待大
缶詰工場.comはごく普通の粗品やノベルティを缶詰というインパクトのあるパッケージに加工するノベルティ専門の工場です。
これまで営業マンが年末年始の挨拶時に無造作に配っていたタオルは「タオルの缶詰」に、ハウスメーカーが住宅展示場で来場粗品として配布していたお菓子の詰め合わせは「お菓子の缶詰」に変身します。
創立記念品を「感謝の缶詰」として取引先に配るのも面白いかも知れません。
200年以上も前に誕生したと言われる缶詰ですが、受け取った相手が「〇〇の缶詰をもらった!」と思わず投稿してしまう、そんなSNS時代に即した新しいコミュニケーションツールです。

■サービス開始の背景
城北SP株式会社では2007年より全国の幼稚園向けに思い出を缶詰にするサービス(卒園記念CAN)を展開していますが、例年、缶詰を受け取った園児の一部の保護者から「ウチの会社の創立記念品を缶詰にして欲しい」、「妹の結婚披露宴のプチギフトを缶詰にして欲しい」といった要望が寄せられ、オーダーメイドでこれらに応えていました。
ところが年々こういった要望が増えてきた事から、生産体制を整えこの度正式にサービスを開始する事となりました。

■サービス開始日(工場操業開始日)
2020年1月24日(金)

■缶のサイズ
4号缶(市販のホールトマトやパイナップル等の缶詰によく使用される一般的なサイズ)
=Φ74mm×113mm

■究極の小ロット対応
個人事業者や小さなお店でも利用してもらえるよう1個から製造します。

■価格
製缶代@190円(税別)~
※ラベル印刷をする場合は別途印刷代950円(税別)~

■活用例
・来店粗品(カーディーラー、携帯ショップ、住宅展示場、家電量販店など)
・創立記念品、周年記念品、オーブン記念品
・イベントの参加賞・記念品
・結婚披露宴・二次会の引き菓子、各種パーティーのプチギフト
・挨拶時の粗品(年末年始、オフィス移転など)
・卒業・卒団・卒会記念品・新商品サンプル

■公式サイト
https://www.can-factory.com/

【会社概要】
会社名:城北SP株式会社
代表者:代表取締役 頓行 正治
所在地:大阪府大阪市北区大淀中1-7-19
TEL:06-6450-0700
FAX:06-6450-0777
URL:https://www.can-factory.com/
E-mail:factory@kids-smile.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:城北SP株式会社
担当者:頓行(とゆき)
TEL:06-6450-0700
FAX:06-6450-0777
E-mail:factory@kids-smile.co.jp